« 熱帯スイレンの越冬作業 | トップページ | ヘルボラの植え替え作業 »

2009/03/20

熱帯スイレンの屋外出し

久しぶりの不定期水鉢日記です。今年は春が足早に、というより猛ダッシュで到来しましたね。桜の開花情報もあちこちで聞かれ、耐寒性スイレンの植え替えをすっかり終わらせた方も多いのではないでしょうか。自分はもちろんまだです…。


C20090320_04

放置の末、とてつもなくドロドロになったヘルボラ。植え替えようしたら赤玉土を切らしていました。この連休中には作業します。


この暖かさなら問題なかろうと、代わりに越冬中の熱帯スイレンを外に出すことに。


C20090320_01

DVDボックスで越冬中のティナとクイーン・オブ・サイアム。


C20090320_02

フタを開けてみると、水を張ったビニール袋に鉢ごと封じていたところから盛大に水もれが。大丈夫かいな。


C20090320_03

ビニール袋から出した鉢。カビや腐敗の兆候もなく、越冬状態は良好のようです。植え替えはヘルボラとまとめてすることにして、ひとまず睡蓮鉢に沈めておきました。

|

« 熱帯スイレンの越冬作業 | トップページ | ヘルボラの植え替え作業 »

コメント

Northさん、お久しぶりです。
もう植え替えしてるんですね。さすが早いですね♪
今年もまたこのスイレンたちの動きだす季節になりましたね(^^)
またあの花色に会えるのが楽しみです♪
またお邪魔させていただきますね♪応援ポチッとして帰りますね~☆

投稿: Yumi | 2009/03/21 07:55

お久し振りです。
今年もスイレンの開花楽しみにしています♪

私の所にもスイレンがあるのですが、咲いたことが無かったり。
冬場、屋外に放置しているのがダメなのかなと。

今年は頑張って咲かせたいと思います。


また遊びに来ますね~。

投稿: ねこっち | 2009/03/21 10:57

>Yumiさん

お久しぶりです、応援ありがとうございますー。
場所が狭いので今の3品種が限度ですが、今年も開花までの過程を楽しんでいただければ幸いです。
また遊びに来てくださいね。


>ねこっちさん

お久しぶりです。
ねこっちさんのスイレンが耐寒性品種であれば冬場に置きっぱなしでも問題ありませんが、シーズンになっても開花しないのは

・地下茎が鉢いっぱいになって根づまりしている
・肥料不足
・日照不足

のどれかではないでしょうか。
ねこっちさんのスイレンも開花したらぜひお見せくださいー。

投稿: North | 2009/03/21 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40360/44408323

この記事へのトラックバック一覧です: 熱帯スイレンの屋外出し:

« 熱帯スイレンの越冬作業 | トップページ | ヘルボラの植え替え作業 »